プロフィール
ハミ
ハミ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2014年10月20日

革新か?元鞘か?『Kawthoolei Armed Forces』

つい先日KNU(カレン民族同盟)に関する大ニュースが飛び込んできたので我慢出来ずに更新です。
(と、言っても日本ではニュースになりませんが。)
今存在する、カレン族の武装組織「KNLA」カレン民族解放軍、「KNDO」カレン民族防衛機構、「DKBA」民主カレン仏教徒軍が
統合され「Kawthoolei Armed Forces」になるというのです。
元々はKNU(カレン民族同盟)の元で活動していた彼らですが、離反や対立もありゴタゴタしていました。
(もちろんミャンマー政府の思惑もあるでしょう。)
それが統一されると言うのです。

ちなみにツイッターでひょんな事からKNDOの公式アカウントからフォロー(!?)をいただきまして、
了承の上、その公式発表の画像を使用されてもらいます。



























KLNA副司令官とKNDO司令官の間で、第15回会議で起工したと書いてあります。



























ちなみにビルマ文字バージョンです。
全く読めません(笑

本当に驚きました。
これからカレン族の未来はどう変わっていくのでしょうか。
全く想像もつきませんが、かの地に平和が訪れる事を願ってやまない次第です。

ちなみに。


























SDU(スペシャルデモリションユニット)の肩章を作り直したのですが、このニュースの後だと冴えないですね(笑
国旗の比率が違う(肩章としては左が正解)、という凡ミスなのですが実は右の国旗データもございまして、
そちらのデータを元に作ってしまったが故の失敗でした。
言い訳ですが(笑


























この自作肩章のツイートがKNDOの公式アカウントにRTされたのは驚きました・・・。


























こちらがそのフォローされた瞬間(自慢です。笑。)
マイナーなジャンルでもコツコツ地道に自作した甲斐があったような気がします。
少しでもKNLA界隈が盛り上がって、いつか合わせ撮影なんて出来たら良いなと思っております。


※ちなみに当ブログはKNLA(カレン民族解放軍)に対する思想的、政治的な活動或いは軍事的な介入を促すものではございません。
わざわざ書く事でもないですが、こんなご時世なので念の為。

ではでは。




同じカテゴリー(カレン民族解放軍)の記事画像
遅ればせながら・・・。
KNLA的モシモシ。
小物あれこれ
ベレー着装例など
ベレーあれこれ
特殊部隊のススメ
同じカテゴリー(カレン民族解放軍)の記事
 遅ればせながら・・・。 (2015-02-10 13:15)
 KNLA的モシモシ。 (2014-11-27 21:30)
 小物あれこれ (2014-10-06 13:22)
 ベレー着装例など (2014-08-25 17:23)
 ベレーあれこれ (2014-07-08 00:42)
 特殊部隊のススメ (2014-06-23 18:03)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。