プロフィール
ハミ
ハミ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年06月20日

カレンあれこれ。

さてさて。
カレン民族解放軍装備を整えようとは思っておりますが、すぐには揃いきりませんので、
いつか、ある程度まとまった形で紹介できればなと思っております。

ご存知ではありましょうが、カレン民族解放軍はかれこれ60年以上ミャンマー政府と内戦状態にある組織です。
日本人では高部正樹氏などが従軍し著書を出されてちょっと有名(?)になりましたね。
現役で従軍されている方のブログもあり、割と日本人と関わりのある組織です。
高部氏が現役時代は七個旅団・二個特殊大隊編成であったそうです。(現在の詳細は不明・・・)

尚、当ブログでは特定の団体に肩入れするつもりはなくあくまで軍装趣味として進めていきたいと
思っております。
稚拙な知識ですので、間違いがございましたらぜひ訂正をお願いいたします。

被服はタイ軍のリーフや、カンボジア軍のODなどが多くみられます。
それこそ現地の兵士は裸足だビーサンだTシャツだと好き放題な使用例もありますが、
あくまでベタでいきたいところですね。
腰回りはタイ軍の装備が主流のようです。
両肩の軍事部門総軍旗は是非揃えたいところですが、
状況からしてそうそう簡単に手に入りそうにありませんので
作っちゃおうと思ってます。


思えばこんな装備でサバゲしてた時も、名札を業者に頼んで作ってもらっておりました。
(ちょっと見づらいですが。)
そういう性癖なんでしょうw

ではでは。  
Posted by ハミ at 16:50Comments(5)カレン民族解放軍